プロシェアリング > おすすめプロ人材 > 複数の世界的有名ブランドの顧客コミケーションをDX化した実績を持つ、非IT企業におけるCRMのプロ

複数の世界的有名ブランドの顧客コミケーションをDX化した実績を持つ、非IT企業におけるCRMのプロ

伊藤 恵美 氏

マーケティング戦略WEBマーケティング

経歴

アクセンチュア

カルティエ
CRMマーケティングサービス CRMスペシャリストー

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン
CRMマネージャー

独立

プロフィール

アクセンチュアにて、CRM/マーケティング戦略立案、新規ビジネス企画、経営戦略立案、ビジネスプロセス改善のコンサルティングに従事。その後、世界的有名ブランドの日本支社にて、CRMシステム強化を実施し、CVRを業界水準の2倍以上に引上げた実績を持つ。現在は独立し、非IT企業のOMO戦略を支援中。

プロ人材の対応可能支援範囲

伊藤 恵美氏の支援範囲

創業期

新規事業開発 , 新商品開発 , 海外進出 , 認可取得・特許取得 , 販路開拓・営業強化


成⻑期

中期経営計画策定 , マーケティング戦略 , 営業組織強化 , WEBマーケティング , 小売店舗開発 , >生産管理 , 品質管理 , 物流改革・SCM


成熟期

業務改善, アーキテクチャ設計・リファクタリング , 事業承継・M&A , セキュリティ強化 , 管理部門立ち上げ・ガバナンス強化・内部統制

フェーズ
共通

ブランディング・
広報

コーポレートブランディング・プロダクトブランディング , 広報組織立ち上げ・強化

人事

人事制度設計 , 人材採用 , 人材開発・人材育成 , 労務管理 , 働き方改革・テレワーク

経理・財務、その他バックオフィス

経理・財務体制強化 , 資本政策・資金調達 , IPO・IR強化・鞍替え , 法務

新たな脅威・
技術革新、
トレンドに対する対応

業態変革・DX , AI・機械学習 , ブロックチェーン , D2C・EC強化 , SDGs , オープンイノベーション , BCP

SCROLL RIGHT

プロとしての価値観を形成するまで

コンサルタント・事業会社を経て、一定期間やりきるプロジェクト型の働き方が私には一番合っていると気づいたからです。

もともと好奇心旺盛な性格なので、プロジェクト毎に専門知識について学べることが純粋に楽しいです。

また、明確なミッションを与えられ成果を出すことにやりがいを感じます。

これからもプロジェクトを通して自分自身が成長し、任せていただいた使命を全うしたいと思っています。

伊藤 恵美氏の事例

世界的ラグジュアリーブランドの店舗におけるCRM施策のデジタル化を実現

非公開小売

背景・課題

  • 店舗に見込み客は来店するが、購入までいたらないケースが多かった
  • 店舗スタッフが見込み客に再来店してもらうための顧客管理を紙の台帳で管理していて効率が悪かった

結果

  • MAを導入した3店舗にて、業界平均の2倍の購買率を達成
  • 店舗にiPadを導入し、顧客自身に個人情報を入力してもらうことで台帳管理が廃止され、ペーパーレス化・店舗スタッフの業務効率化が実現

自身がプロジェクトにアサインされた理由

  • アクセンチュア在籍時にクライアントの課題整理を多く実施したため、抽象的な課題を可視化する壁打ちの段階から相談にのることができる
  • コンサルティング会社と事業会社の両方でCRM施策を担当した経験があるので、双方の立場を理解した上で長期的なロードマップを描くことができる

チーム体制

  • マーケティング部
  • IT部門

プロジェクトで意識したポイント

伊藤 恵美氏
  • ベンダー選定後、役割分担を予め明確にすること。運用における自社のメンバー調整に関わってくるのでどこまで外部に支援をお願いするのか最初から決めておきました。
  • 長期目線でツールを選定すること。ベンダーは、導入することがゴールなので自分たち自身で長期の活用イメージを描くことが重要になります。当時は、グローバル展開を考えてSFAを選択しました。
  • システムローンチ後の見直しのタイミングを運用前から決めておくこと。スタートから見直し時期を明確にしないと改善ポイントがあっても放置されてしまうと思ったので予め設定しておきました。

その他のおすすめプロ人材一例