プロシェアリングコンサルティング > ウェビナー・イベント > 【4Pから4E戦略へ】SNS時代に“バズらせない”集客術”でブランド力を高めるためのコミュニティマーケ戦略とは

【4Pから4E戦略へ】SNS時代に“バズらせない”集客術”でブランド力を高めるためのコミュニティマーケ戦略とは

一時的に注目を集めたが、ロイヤルカスタマーの獲得にはつながっていない、コミュニティマーケティング戦略を取り入れたものの、リピーターがなかなか増えないとお悩みの方は多いのではないでしょうか? 

そのような皆様に向け、売上拡大のために「コミュニティマーケティングを活用する」選択肢をお伝えする本ウェビナーを開催いたします。

ゲストの鈴木氏は、バズらせない、持続性のあるSNSマーケティングを強みに300社以上の支援実績をもつマーケティングのプロです。 

当日は、年200回来店するファンを生み出したブランド事例を元に、コミュニティマーケティング成功に必要な 「4E戦略」についてお話いただきます。
 

こんな方へおすすめ

  • ・新規顧客獲得のためにキャンペーンを実施し、一時的に注目を集めたが、ロイヤルカスタマーの獲得にはつながらず、キャンペーンを考案する労力だけがかさみ続けて疲弊している。
  • ・新規事業立ち上げの中で先端的な施策としてコミュニティマーケティングを盛り込みたいが、自社のプロダクト・サービスと相性がよいか分からない。
  • ・自社ブランドでコミュニティマーケティング戦略を取り入れたものの、リピーターがなかなか増えず途方に暮れている。

ウェビナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
  • ・なぜ、コミュニティマーケティングが注目を浴びているのか
  • ・年200回来店するファンを獲得したブランド事例に学ぶ、ロイヤルカスタマー獲得の秘訣
  • ・300社の支援実績をもつプロが語る、 SNS時代に求められる4E戦略とは
12:50 ~ 12:55
質疑応答
12:55 ~ 13:00
アンケート ※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の動画を送付しております

登壇者プロフィール

鈴木 智哉氏

株式会社トゥモロー 代表取締役/300社以上の支援実績をもつマーケティングのプロ

関西大学卒業後、大学職員に5年勤務。2019年に「令和ホルモン」を創業し、SNS集客で、行列を作る。2020年に「金沢フルーツ大福 凛々堂」を創業、1年で19店舗展開。そして、体験型のANAKUMA CAFEを8頭のクマと創業し、インバウンドの外国人が殺到している。SNS×実業×コミュニティを生かしたブランド作りには定評があり、最新マーケティング分野を実戦で開拓し続けている。インスタグラムを活用した地元特化型のファンマーケティングを中心にコンサルティングを実施中。バズらせない、持続性のあるSNSマーケティングのプロ。

田中 将太

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 マネジャー

大手人材系企業を経て、サーキュレーションへ入社。首都圏のサービス業界を担当するセクションの責任者を務め、自らもプロシェアリングコンサルタントとして、100件以上のプロジェクトを担当。大手金融機関での複数の新規事業開発や、大手不動産企業での全社DXのグランドデザイン設計支援から、設立間もないHR系スタートアップの垂直立ち上げ時の経営支援まで、幅広い業界・規模の企業の事業成長に貢献。

ウェビナー基本情報

日付
2024/6/27(木) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日の動画
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み