プロシェアリングコンサルティング > ウェビナー・イベント > 【NTT東日本のBDR組織立ち上げへの挑戦】新規開拓を担うBDR組織立ち上げに奔走するISリーダーのリアルとは

【NTT東日本のBDR組織立ち上げへの挑戦】新規開拓を担うBDR組織立ち上げに奔走するISリーダーのリアルとは

新規開拓型インサイドセールス組織(以下、BDR組織)を立ち上げるも、ただのテレアポ部隊となってしまい、戦略的な仕組み作りができていないと悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

そのような皆様に、BDR組織の立ち上げへ挑戦する実践事例をご紹介するウェビナーをお届けします。

今回はNTT東日本でBDR組織立ち上げのチームリーダーを務める春田氏をお招きし、大手企業におけるBDR組織立ち上げの裏側について語っていただきます。

インバウンドリードが潤沢に思える大手企業の中でも、新規開拓に挑戦を続ける背景や苦悩を赤裸々にお話しいただきますので、是非ご視聴ください。

こんな方へおすすめ

  • ・IS組織にてインバウンドでのリード供給が安定し、新規顧客の開拓を試みるも、アウトバウンドに特化した仕組みづくりやメンバーの育成方法に自信がない
  • ・IS組織を立ち上げ、インバウンドとアウトバウンドの両方に取り組むも、アウトバウンドの成果が伸び悩んでしまっている
  • ・BDR組織を立ち上げたが仕組み化が進んでいないため、エースに頼り切る構図の営業部隊になってしまっている

ウェビナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
  • ・なぜ今新規開拓型インサイドセールス組織(BDR)が求められるのか
  • ・NTT東日本がBDR組織立ち上げへ挑戦した背景と現状
  • ・IS組織を牽引する2名が議論する、BDR組織立ち上げでハマりやすい5つの罠
12:50 ~ 12:55
質疑応答
12:55 ~ 13:00
アンケート ※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の動画を送付しております

登壇者プロフィール

春田 和輝氏

NTT東日本で新規開拓型インサイドセールス組織(BDR)立ち上げを担うチームリーダー

大学を卒業後、人材業界の2社(派遣、中途求人メディア、RPO)にて営業や企画職に従事。
営業としてスタートアップ~中堅中小~エンタープライズ企業へと幅広い企業群への提案やメンバーマネジメントを経験した後、企画職として、エンタープライズ企業向けの組織立ち上げに関わり、新商材やパートナー会社管理に従事。その後外資系SaaS企業である株式会社コンカーにて、SMB組織の立ち上げや新卒メンバーの受け入れ・育成に尽力し、NTT東日本へジョイン。自治体やENT企業向けのインサイドセールスチームで新規開拓型組織(BDR)の立ち上げに奮闘中。

谷口 達彦

株式会社サーキュレーション CX推進部 インサイドセールスチーム マネジャー

株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベルでの海外営業、新規事業企画、東京五輪関連のプロジェクトを経験した後、株式会社セールスフォース・ジャパンにて地方中堅企業や準大手企業、エンプラ企業向けのBDR業務に従事。現在は、ゼンフォース株式会社の執行役員COOならびに株式会社セッション&カンパニーの代表取締役CEOを務めながら、株式会社サーキュレーションのインサイドセールスマネジャーとして、インサイドセールスの組織改革に注力している。

ウェビナー基本情報

日付
2024/6/26(水) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日の動画
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み