プロシェアリングコンサルティング > ウェビナー・イベント > 【未来予想×事業構想】バックキャスティング型で創る中期経営計画3つのStep

【未来予想×事業構想】バックキャスティング型で創る中期経営計画3つのStep

エントリー

「近い将来、自社のサービス・商品がなくなってしまうかもしれない」と漠然とした危機感を抱いてはいるが、今後10年の具体的な事業戦略が描けない。

変化の激しいいま、未来への打ち手にお悩みの企業は多いのではないでしょうか。

そのような企業の経営者・各部門責任者の皆様に向けて、未来の戦略を創るための大好評ウェビナーを再放送いたします。

講師にお招きする河瀬氏は、大手企業の幹部・役職者向けに、事業戦略策定・新規事業創造をワークショップ型で支援する、戦略策定・実践のプロフェッショナルです。

当日は、河瀬氏による各業界の未来予想と、中期経営計画をバックキャスティング型で創る3つのStepを解説いただきます。

こんな方へおすすめ

  • ・自社のサービス・商品がなくなる危機感を持っているものの、今後10年の事業戦略が皆目見当つかない
  • ・10年後の未来の事業構想を描かなければならないと理解しているものの、何から手をつけていいか全くわからない
  • ・長期視点を持った中長期計画を策定したいが、地道な改善活動のまとめになって、ここ数年は未達を繰り返している

ウェビナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
  • ・なぜ、長期視点でデジタルビジョンや中期経営計画を策定しなくてはいけないのか?】
  • ・各業界の未来予測と、バックキャスティングによる中期経営計画とは?
  • ・バックキャスティング型のデジタルビジョン/経営計画を創る3つの推進ステップ
12:50 ~ 12:55
質疑応答
12:55 ~ 13:00
アンケート ※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の資料を送付しております

登壇者プロフィール

河瀬 誠氏

立命館大学(MBA)教授

東京大学工学部卒、ボストン大学にて理学修士・経営学修士取得。素材メーカー、A.T. カーニー、ソフトバンク、ICMGを経て、現職。
主に大手企業の幹部役職者向けに事業戦略策定・新規事業創造をワークアウトにて支援する、戦略策定・実践のプロフェッショナル。最近は未来予測・未来創造の仕事も多数。
昨年10月に発表した著作『未来創造戦略ワークブック 30年後のビジネスを「妄想・構想・実装」する』(日本実業出版社)が好評発売中。

松井 優作

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 マネジャー

早稲田大学卒業後、新卒一期生で創業期のサーキュレーションに参画しマネジャー就任。首都圏を中心に自動車や大手製薬メーカーなど製造業50社以上に対し、全社DXの推進・新規事業開発・業務改善・営業部隊の構築・管理部門強化などの幅広い支援実績を持ち、実行段階に悩みを抱える企業の成長を支援中。

ウェビナー基本情報

日付
2024/6/5(水) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日のスライド資料(抜粋版)
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
当配信は2022年6月14日に収録した内容の再配信になります。ライブ配信ではありません。

お申し込み