プロシェアリングコンサルティング > ウェビナー・イベント > 【NFT×新規事業の可能性】参入するなら「今」。プロに学ぶ、持続的グロースを果たすNFTビジネスの創り方

【NFT×新規事業の可能性】参入するなら「今」。プロに学ぶ、持続的グロースを果たすNFTビジネスの創り方

記憶に新しい、2021〜2022年の「NFTブーム」。
「NFTには投機のイメージが強く、ビジネスとして成立させるのは難しい」とお感じの方は多いのではないでしょうか。

そのような皆様に向け、2023年版・NFT×新規事業の可能性を語ったウェビナーの再放送を実施します。

講師の中屋敷氏は、NFT領域に2019年から携わってきた新規事業開発のプロフェッショナルで、大手企業への支援実績も豊富にお持ちです。

当日は、中屋敷が支援した2つの実践事例を元に、NFTビジネスの展望と、“一過性で終わらない”NFTビジネスの立ち上げ方を語っていただきます。

こんな方へおすすめ

  • ・NFTには投機の印象が強く、ビジネスとは相性が良くないと思っているが、新たな切り口があるなら自社の新規事業アイデアに取り入れたい
  • ・コンテンツや商品等、自社独自のアセットにNFTで付加価値をつけて高く売る構想はあるが、ビジネスとして成立させる方法がわからない
  • ・NFTを活用したサービスは既に立ち上げたが、リリース時をピークに伸び悩んでおり、軌道修正のためにヒントを得たい

ウェビナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
  • ・2021年の爆発的な成長を終えた、NFT市場のいま
  • ・読売テレビエンタープライズ・日本航空の取り組みに学ぶ、NFTビジネスの可能性
  • ・持続的なグロースを果たすNFTビジネス創出の4つのステップ
12:50 ~ 12:55
質疑応答
12:55 ~ 13:00
アンケート ※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の資料を送付しております

登壇者プロフィール

中屋敷 将大氏

㈱リードエッジコンサルティング 取締役COO/Web3.0時代の新規事業開発のプロ

大学在学中からフリーランスのエンジニア・プロダクトマネージャー・Webマーケターとして活動。受託開発事業を展開する傍ら、D2Cの新規事業開発支援、上場企業の広告運用〜オウンドメディア立ち上げ支援等で経験を積む。卒業と同時に、自身の運営事業を㈱リードエッジコンサルティングへ譲渡し、取締役COOに就任。今日までに10事業を立ち上げる。NFT領域にはブーム前の2019年から参画し、D2C事業で培った「モノが売れる仕組み」構築力を活かしながら、大手企業の新規事業開発をハンズオンで支援中。98年生まれ、早稲田大学文学部卒業。

樋口 達也

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 マネジャー

金融コンサルティング企業を経て、サーキュレーションへ入社。製造業界を担当するセクションの責任者を務め、自らもB2Cのコマース領域を中心にプロシェアリングコンサルタントとして、100件以上のプロジェクトを担当。特に、(株)ユーグレナグループのD2C企業への支援では、経営者の戦略パートナーとして、社員ゼロ30名全員が業務委託のプロ人材という革新的な経営スタイルの実現に貢献。

ウェビナー基本情報

日付
2023/12/07(木) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日のスライド資料(抜粋版)
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
当配信は2023年9月27日に収録した内容の再配信になります。ライブ配信ではありません。

お申し込み