プロシェアリングコンサルティング > ウェビナー・イベント > 【リーンマネジメントの教科書】1年間で売上100億円UPを実現したプロが語る、成功へ導くマネジメント手法とは

【リーンマネジメントの教科書】1年間で売上100億円UPを実現したプロが語る、成功へ導くマネジメント手法とは

事業企画をドキュメントで何度も書き上げるも、何層もある承認プロセスの中で苦しみ続けている。そんな方々へ向けて、新規事業のマネジメント手法をテーマにしたウェビナーをお届けします。

会社全体は変えられなくても、事業企画のチームが変わるだけで実践できる「リーンマネジメント」の考え方を皆様にご紹介します。

本ウェビナーの講師である細野氏は、リクルートエージェントにおいて1年で売上100億UP、月8000万円の赤字だった音楽コラボアプリ「nana」の事業を2年半で黒字化など、数々の成功を収めた事業企画のプロフェッショナルです。

当日は、細野氏の提唱する「リーンマネジメント」の考え方を、事例をもとにご解説いただきます。是非ご参加ください。

こんな方へおすすめ

  • ・新規事業/企画のチームマネジメント方法を知りたい
  • ・担当事業の業績向上を求められ、少々無理に感じる目標達成が言い渡されている
  • ・会社内の承認手続きが複雑で企画を通すことに苦戦している
  • ・「失敗してもいいよ」と言われても怖くてできない

ウェビナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
・なぜ新規事業はうまく進まないのか
・1年間で売上100億円UPを実現したチームマネジメント手法とは
・リーンマネジメントで新規事業の成功率/再現性を高める3つのセオリーと2つのツール
12:50 ~ 12:55
総括
12:55 ~ 13:00
アンケート  ※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の資料を送付しております

登壇者プロフィール

細野 真悟 氏

株式会社ローンディール 最高戦略責任者

2000年にリクルートに入社しリクナビNEXTの開発、販促、商品企画を経験した後、新規事業開発を担当。 2013年にリクルートエージェントの事業モデル変革を行い、1年で100億の売上UPを実現し、リクルートキャリア執行役員 兼 リクナビNEXT編集長に。 2017年から自身がヘビーユーザーである音楽コラボアプリ「nana」を運営するnana musicにCOOとして転職し月に8000万円の赤字だった事業を2年半で黒字化。
現在はローンディールのCSOを務めながら、フリーのビジネスデザイナーとしても複数のベンチャーの戦略顧問や大企業の新規事業部門のメンタリングを行う。

村田 拓紀

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 FLEXY部マネジャー

中古車のマーケットプレイスシェア首位の企業にて拠点責任者、営業戦略策定、メンバーの採用から育成まで幅広く従事。IT企業を経てサーキュレーションに参画。現在はIT戦略における中期ロードマップ策定、IT企画人材育成に向けた技術顧問活用プロジェクトなどDX推進に舵を切る多くの企業を支援。

ウェビナー基本情報

日付
2022/08/31(水) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日のスライド資料
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み