プロシェアリングコンサルティング > セミナー・イベント > 【公開会議:AI×ブロックチェーン×データのプロ3名で創る】tech系新規事業開発のPMがいつも大事にしている3つのこと

【公開会議:AI×ブロックチェーン×データのプロ3名で創る】tech系新規事業開発のPMがいつも大事にしている3つのこと

本トークイベントでは、自らの強みを最大限に生かす働き方を実践する「各領域のプロ人材」からみた、ビジネスの最先端を発信します。

今回は、ブロックチェーン・AI・データ活用のプロ3名をお招きし、彼らが携わる新規事業開発プロジェクトの実例をベースに、プロジェクトで起こった困難と、それをどう乗り越えたのかディスカッションしていきます。
そしてイベント最後に、今回のテーマである「tech系新規事業開発のPMがいつも大事にしている3つのこと」の答えを3名で出します。

外部プロ人材かつ起業家でもある彼らと、明日からのアクションを考え、VUCAの時代を生き抜くヒントを見つけていく時間をお楽しみください。

こんな方へおすすめ

  • ・先端テクノロジーを活用するプロジェクトに携わっている
  • ・新規事業開発のPMを任されているがチームビルディングに苦労している
  • ・ミッションベース、プロジェクト単位での働き方や人材活用に興味がある

ウェビナー内容

18:30 ~ 18:40
オープニング
18:40 ~ 19:55
・先端技術を活用した新規事業プロジェクトでよくある課題
・新規事業開発のPMがチームを成功に導く上で大切にしたい3つのこととは?
・質疑応答
・登壇者から一言
19:55 ~ 20:00
閉会のご挨拶・アンケートのご案内

登壇者プロフィール

小林慎和氏

戦略コンサル出身、ブロックチェーンなど最先端技術を活用したサービス立ち上げのプロ経営者

野村総合研究所上級コンサルタント、グリーの海外責任者を経てアジアにて複数社起業。
帰国後、金融庁認可日本発の暗号資産「c0ban」を立ち上げ2019年イグジット。
現在は株式会社bajjiファウンダー兼CEOとしてブロックチェーンを活用したセルフケアアプリ”Feelyou”を開発しリリースから3ヶ月でGoogle Play ベストオブ 2020「隠れた名作部門」大賞を受賞。
国内外で5社連続起業、創業支援10社の実績を持つシリアルアントレプレナー。

山田勝俊氏

SDGsと紐付けたビジネスの現場におけるAI活用のプロ

ディーキン大学経営大学院卒業、IT業界、エシカルファッションの日本市場立ち上げ責任者を経て2社起業。2016年より多国籍AIスタートアップ「コージェントラボ」でセールスディレクターとして、AI-OCR「Tegaki」の立ち上げに関わる。その後も国内外で複数社を起業した後、SDGs×AIをコンセプトにした株式会社Recursiveを共同創業。大手から中小まで様々な企業にSDGs観点を取り入れた各種新規事業開発支援を行う。

久米村隼人氏

データサイエンティストと経営者の顔を持つDX推進のプロ

マクロミル・リクルートマーケティングパートナーズ・弁護士ドットコム・日本経済新聞社にて15以上のデジタル関連事業を創出。独立後は株式会社DATAFLUCTを立ち上げ、データ活用と組織改革に関する自社プロダクトを開発、協業による大手のDX推進にも寄与。幅広い業態50社以上のデジタル事業開発プロジェクトを推進中。JAXAの非常勤職員として宇宙ビジネス創出にも携わる。

ウェビナー基本情報

日付
2021/05/13(木) 18:30 ~ 20:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
※音声がよりクリアになるため、イヤホンのご使用をおすすめいたします。
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み

終了いたしました。次回の開催をご期待ください。