プロシェアリング > セミナー・イベント > 【事業成長のためのDX】電通・メルカリ出身のデジタルのプロが語る、事業変革を起こすデジタル活用戦略とは?

【事業成長のためのDX】電通・メルカリ出身のデジタルのプロが語る、事業変革を起こすデジタル活用戦略とは?

ビッグデータやIoTという言葉の認知度が高まり、デジタル活用の重要性が高まっている現代、多くの企業が既存のビジネスモデルにテクノロジーを融合させるべく、動き出しています。

この度、デジタルやデータをビジネスに繋げたいとお考えの経営者、経営企画責任者、DX推進責任者の皆様に向けて、迷走しないデジタルビジネスのはじめ方をお伝えできればと思い、本ウェビナーを開催することになりました。

本ウェビナーの講師である南坊氏は、電通の独自DMP事業・メルカリのOMO戦略チームを立ち上げた実績を持つデジタル活用のプロフェッショナルです。当日は、南坊氏が実践したデジタル活用戦略の裏側をご紹介いたします。

こんな方へおすすめ

  • ・既存事業にデジタルを活用することで新たなサービスへと変革させたいが何から始めれば良いかわからない
  • ・ツールを導入し、顧客データを分析をしたが、結局どう既存事業に活用すればよいかわからない
  • ・デジタルを活用した新規事業開発を任されているが、具体的なサービスが思いつかず、行き詰まっている

セミナー内容

12:00 ~ 12:05
オープニング
12:05 ~ 12:50
・デジタル・ディスラプターを目指す前に取り組むべきDX推進とは?
・電通・メルカリ等におけるデジタル活用の事業変革の事例とは?
・実践から伝える、デジタル活用戦略で「やるべきこと」とは?
12:50 ~ 12:55
総括
12:55 ~ 13:00
アンケート 
※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の資料を送付しております

登壇者プロフィール

南坊泰司氏

電通の独自DMP事業・メルカリのOMO戦略チームを立ち上げ独立、デジタル活用のプロ

新卒で電通に入社。ブランドコンサルティング、デジタルマーケティングの専門領域を経た後、電通独自のDMPおよびTVメディア PDCAツールSTADIAの開発・運用を担当、局内トップ評価を3度獲得。自身がマーケティングを通じて社会に提供できる価値を最大化することを考え急成長期のメルカリに転職。 マーケティング・マネージャーとしてマーケティングをフルファネルで担当。その後、事業企画部に移りオンラインとオフラインを統合するOMO(Online merged offline)戦略チーム立ち上げに従事。2020年に独立創業し、マーケティング/クリエイティブ領域を中心に支援を行う。

樋口達也

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 マネジャー

金融コンサルティング企業を経て、サーキュレーションへ入社。製造業界を担当するセクションの責任者を務め、自らもB2Cのコマース領域を中心にプロシェアリングコンサルタントとして、100件以上のプロジェクトを担当。特に、(株)ユーグレナグループのD2C企業への支援では、経営者の戦略パートナーとして、社員ゼロ17名全員が業務委託のプロ人材という革新的な経営スタイルの実現に貢献。

セミナー基本情報

日付
2020/11/19 (木) 12:00〜13:00
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日のスライド資料
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み

終了いたしました。次回の開催をご期待ください。