プロシェアリング > セミナー・イベント > 【データドリブン経営】現場と経営が繋がるデータ基盤構築のロードマップとは?

【データドリブン経営】現場と経営が繋がるデータ基盤構築のロードマップとは?

「ITツールを活用して効率的に現場の状況を経営に伝えたい」- 多くの企業がSaaSサービスやBIツールを活用し、経営陣向けに業務や業績を可視化していると思います。

この度、そうした日々挑戦を続けるDX推進室・経営企画室の方々に向けて、少しでもデータドリブン経営を前進いただけるように、本ウェビナーを開催することになりました。

講師である木村氏は、ビッグデータ分析を活用した製造現場の業務改革、BIツールやAI技術を駆使した生産性向上やサービス開発の実績を多く持つデータサイエンティスト兼データドリブンアプローチのプロです。本業以外でも複業で大手不動産のデジタルバック支援や大学で非常勤講師としても活躍しています。

当日は、木村氏自身のこれまでの成功・失敗経験をもとに、DXで重要なデータ基盤構築、そして現場と経営を繋いでいくためのステップをご紹介します。

こんな方へおすすめ

  • ・DX推進室を設置したが具体的なプロジェクト方針や進め方が決めきれない
  • ・ITツール活用やSaaS導入を検討しているが、自社にとって効果的なツールはどれか判断できない
  • ・DX推進を任せられデータ統合やBI導入に挑戦していきたいが成功する進め方がわからない

セミナー内容

18:15 ~ 18:20
オープニング
18:20 ~ 19:05
・アフターコロナを見据えたデータによる可視化の重要性
・事例でみる、データ基盤構築のロードマップ
・成功するITツールを活用した経営と現場の繋ぎ方
19:05 ~ 19:10
総括
19:10 ~ 19:15
アンケート 
※アンケートにご回答いただいた方限定で当日の資料を送付しております

登壇者プロフィール

木村隆介氏

データ分析・AI技術を用いた生産性向上・サービス開発に強みを持つデータサイエンティスト

大手メーカー在籍時は自社&他社工場向けに、ビッグデータ分析による生産管理や歩留まりに貢献。現在は大手サービス業のデータマネジメントグループにてBIツール構築による営業生産性向上や、AI技術を用いた宿泊施設向けサービスを開発。データサイエンティストとして特許取得や学会発表、大学での非常勤講師、講演など実績多数。

中村春香

株式会社サーキュレーション プロシェアリング本部 マネジャー

大手人材企業でトップセールス、IT系ベンチャー企業で新規事業立ち上げに従事した後サーキュレーションに参画。HISの業務改善やエプソン子会社の組織開発など、4年間で100社以上の課題解決に貢献。現在は、首都圏のすべてのサービス業界を担当するセクションの責任者として、生産性向上や育成など全社プロジェクトも担当。

セミナー基本情報

日付
2020/10/27(火) 18:15 ~ 19:15
費用
無料
イベント形式
完全オンライン配信(YouTube Live)
参加特典
当日のスライド資料
※ウェビナー終了後に実施するアンケートにご回答頂いた方限定
注意事項
配信環境、使用するアプリケーションなどによって配信品質が変化することを予めご了承ください。

お申し込み