MENU閉じる
専門家として無料登録希望の個人の方はこちら

セミナー・イベント SEMINAR

プロシェアリング > セミナー・イベント > 大企業におけるイノベーションへの挑戦 〜社会課題、地方課題解決をテーマに新規事業展開をする時に抑えておくべきポイントとは?〜
2018
09/20
終了

大企業におけるイノベーションへの挑戦 〜社会課題、地方課題解決をテーマに新規事業展開をする時に抑えておくべきポイントとは?〜

「地方創生」を重要課題に取り上げ、高齢化・過疎化が進む地方社会の活性化や、農林水産業をはじめとする「地方の産業改革」に向けて、様々な施策が検討されています。

一方、世界に目を広げると、A(I 人工知能)、IoT(モノのインターネット)、 Fintech(フィンテック:金融分野における新技術導入)など、IT(情報技術) を中心とした革新的な技術が、産業や社会を大きく変えようとしています。

技術だけでなく、制度や社会の仕組み、ビジネスモデルなどに関しても、従来なかった革新的な考え方や手法(イノベーション)が続々と生まれており、様々な課題を解決する手段として注目されています。

そうした変革の起きる世の中で今回は

・大企業がイノベーションにチャレンジしていくにあたりぶつかった壁は?
・社会課題解決をテーマにする際に注意するべき点は?
・事業として上手くいったもの、いかなかったものは?
・地方の持つ本当の悩みはなんなのか?
・地方マーケットの持つ可能性
・自社リソース以外の活用について

社会課題を解決できる新ビジネスを創出に取り組むNECソリューションイノベータの執行役員、地方創生プロジェクトで数多くの実績をお持ちの専門家をお招きし、パネルディスカッション形式で社会課題解決イノベーションの実態をお話しします。

こんな方へおすすめ

  • 大手企業新規事業開発責任者
  • 社会課題解決をミッションとして日々企業内で取り組みをされている部門の方
  • 地方創生をテーマに事業創発に関わっていらっしゃる方

タイムテーブル

18:00〜18:30
開場・受付
18:30〜19:00
NECソリューションイノベータ社が地方創生に向けたイノベーションを実現するために起こした自己変革とは
(NECソリューションイノベータ社事例ご紹介)
19:00〜19:10
休憩
19:10〜20:10
パネルディスカッション
・新しい取り組みにチャレンジしていくにあたり社内でぶつかった壁は?
・社会課題解決をテーマにするプロジェクトを組成ときに注意するべき点は?
・地方マーケットのもつ可能性や彼らの本当の悩みは?
・自社リソース以外の活用
20:10〜21:00
懇親会

登壇者プロフィール

八尋美徳氏
NECソリューションイノベータ

1963年福岡県生まれ。1985年九州日本電気ソフトウェア株式会社に入社、地元企業や自治体と一緒にIT関連のオープンソリューションを提案、実施。事業企画部や生産革新推進室などを経験したのち、2014年に自社を含めたNEC子会社7社がNECソリューションイノベータ株式会社として統合。2016年4月にイノベーション戦略本部長となると同時に東京本社勤務に。社会課題を解決できる新ビジネスを創出するため、部門を率いている。

殿木達郎氏

タワーレコード(宣伝部)→イータレントバンク(代表取締役社長)→ノースエレメンツ(代表取締役社長)
エンタメコンテンツのイータレントバンクでは創業メンバーとして20年近く経営に携わり年商30億規模へ成長させた。現在は地方創生・インバウンド・6次産業化に関連するプロジェクトの事業計画立案~資金調達~マネタイズまでPMとして牽引。エンタテインメント産業と日本企業の国際化プロデュースが得意で音楽・TV・IT業界の役員クラスに人脈豊富。

セミナー基本情報

日付 2018年9月20日(木)18:30~21:00(18:00開場)
住所 〒151-0001 東京都渋⾕区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル ForPro
対象者 50名
費用 無料
持ち物 名刺(2枚)
 当日は受付の効率化のため名刺を確認させていただきます
 お名刺の無い方は当日受け付けでお申し付け下さい。

お申し込み

終了いたしました。次回の開催をご期待ください。
プロフェッショナルと歩む成長戦略を。
経営課題・事業課題を解決する要件定義を無料で対応させていただいております。
資料請求、ご相談などお気軽にご連絡ください。