プロシェアリングコンサルティング > 導入企業事例 > 昨年度対比300%の採用に成功、コロナ渦に完全オンラインの新卒採用体制を構築
人材採用

昨年度対比300%の採用に成功、コロナ渦に完全オンラインの新卒採用体制を構築

東亜非破壊検査株式会社 様 専門技術サービス(非破壊検査)

背景・課題

非破壊検査技術職というニッチな業種のため、学生認知が取れない中、担当者の離職や新型コロナウィルスの影響による採用活動のオンライン移行が重なり、新卒採用が絶望的な状況であった。

ProSharing Consultingの導入結果

プロシェアリングの活用により、昨年度対比300%となる18名の新卒採用に成功。また、オンラインも含めた採用活動の運用体制を構築し、内製化に成功。

背景・課題

非破壊検査というニッチな市場のため、シェアは大きく獲得できており経営も非常に安定しているものの、学生認知が取れず新卒採用に苦戦していた。前年度の新卒採用実績は、目標25名に対し6名の採用と大幅に未達であった。さらに2名体制だった採用担当者のうち1名が退職し、また、新型コロナウィルスの影響による採用活動のオンラインへの体制移行も重なり、新卒採用が絶望的な状況であった。

ソリューション

Phase0
【無料】初回相談・課題/解決策ご提案
Phase1
現状把握
Phase2
採用戦略の策定
Phase3
採用施策の実施
Phase4
更なる成長に向けた来期計画策定
ProSharing
コンサルタント
(サーキュレーション)
  • 「限られたリソースでも運用可能な新卒採用体制の構築」というソリューションを提案
Phase1以降は伴走
プロ人材
  • ・採用チーム体制の確立
  • ・地域拠点訪問
  • ・採用担当者へのヒアリング
  • ・OfferBox等の媒体戦略策定
  • ・地域リクルーター選定、大学へのアプローチ方法のレクチャー
  • ・週一回の定例ミーティン
  • ・採用数値(KPI)実施・検証
  • ・次年度採用に向けた採用活動への提言

SCROLL RIGHT

導入成果

プロシェアリングの活用により、オンラインも含めた、自社内に適した新卒採用体制の構築に成功。次年度は、自社のみで運用が可能となった

  1. 昨年度対比300%となる18名の新卒採用に成功
  2. 採用戦略、体制、プロセスを刷新し、すべてマニュアル化し、内製化を実現
  3. 限られたリソースでも運用可能なオンラインも含めた新卒採用体制を構築

課題解決後の展開について

社内の新卒採用体制の変更や新型コロナウィルスの影響による採用活動のオンラインへの移行など、弊社にとって大きな転換期の中、プロ人材の土居さんにプロジェクトに入っていただきました。土居さんは、自らも社員のように、現場に寄り添ってプロジェクトを進めてくださり、指示するだけの他のコンサル会社との大きな違いを感じました。これからはこの一年で土居さんが築いてくれた基盤を元に次年度の目標採用数達成に向けてさらに採用体制を強化し続けていきたいと思います。

左:東亜非破壊検査株式会社 専務取締役 井手 茂氏
右:東亜非破壊検査株式会社 総務部 人事課 中嶋 秀樹氏

Professionalプロフェッショナル人材

土居 大亮

マクニカやミスミグループにて採用担当を経験。 ミスミグループでは、400人規模のまだ知名度やブランドが確立できていない時代に、中途採用全般を担当し、営業と事業開発メインで年間200~300人採用を実現。独立後、BtoB中堅エレクトロニクス・製薬企業における採用組織立ち上げ~年間計画立案~採用ブランディング~イベント/研修企画実行など採用全般の支援を行う。

ProSharing Consultantプロシェアリング コンサルタント

清田 健太郎

新卒で入社した不動産業界のIT企業にて九州各県約100法人500店舗を担当し、不動産会社の集客支援およびコンサル営業に取り組み、歴代最年少で福岡支店長就任。2019年サーキュレーションへ九州支社コンサルタントとして参画。入社1年で4度の個人表彰、2度のチームMVPを受賞し、リーダーへ昇格。現在、九州支社にて、地場銀行との連携を強化しながら地域全体の活性化を推進中。