プロシェアリング > 導入企業事例 > 時代に合わせた変革へ、長年愛され続けた業界屈指のメーカーのリブランディング
コーポレート・プロダクトブランディング

時代に合わせた変革へ、長年愛され続けた業界屈指のメーカーのリブランディング

株式会社榮太樓總本鋪 様 和菓子製造販売

背景・課題

時代に合わせて変革していくために、大事だが意外とやり方がわからないブランディング。歴史があるとならなおさら伝えたいメッセージや商品も多くなり、どこからどう手をつけるべきかわからなくなっていた。

ProSharingの導入結果

プロシェアリングを活用しリブランディングに成功。社是の変更と浸透のインナーブランディングから、パッケージリニューアルで新たな顧客層を獲得まで幅広い成果が出た。

背景・課題

老舗和菓子企業として製品の魅力には自信があったが、強みを世間へと打ち出すことができずにいた中で、ちょうど200周年を迎えたタイミングでリブランディングの施策に着手したかった。

しかし、SNSのアカウントもないほど社内にノウハウがなく、社外から採用しようにもスペシャリストの採用は社内でのハレーション懸念からできずにおり、代替案を見つけられずにいた。

ソリューション

Phase0
【無料】課題/解決策ご提案
Phase1
現状分析・ありたい姿の可視化
Phase2
リブランディングの戦略策定
Phase3
社内外への発信施策を策定・実行
Phase4
施策の運用手法を定着
プロシェアリング
コンサルタント
(サーキュレーション)
  • ・「歴史あるブランドのリブランディング」というソリューションを提案
Phase1以降は伴走
プロ人材
  • ・経営陣〜メンバーまでヒアリングを実施
  • ・アンケートで課題抽出、「共通の価値観を会社の中に創造し、社外に発信する」をゴールに設定
  • ・自社が集中すべき打ち出しの整理
  • ・戦略の社内浸透とコミュニケーションラインの構築
  • ・次の200年に向けた3つの軸を策定
  • ・共通価値を創るために、社是の変更実施
  • ・自社の伝統を伝える200周年記念サイトを制作
  • ・既存製品のパッケージの変更
  • ・現場社員へ運用方法をレクチャー/育成
  • ・自社で企画から実行できる体制に昇華

SCROLL RIGHT

導入成果

プロシェアリングを活用し「歴史あるブランドのリブランディング」に着手。自社の伝統的な本質を守りながら今の時代に合わせた表現のリブランディングに成功。

  1. 変更した社是が社内に浸透し、新しい時代に対応できる価値観を社内で形成できた
  2. 200周年特設サイトやSNS運用など、自分たちだけでは実現できなかった施策を内製化できた
  3. 若い世代にも榮太樓の認知が広がり、榮太樓飴は百貨店で1日1500缶の販売も記録した

課題解決後の展開について

今でも社員は自主的に社是の読み合わせを継続しています。そして、最近、「榮太樓さん攻めてますね」とか「色々なところで見かけるようになりましたね」という言葉は多くいただくようになりました。ブランディングというのはすぐに目に見えて数字で成果が出るものではないですが、少しずつ効果を感じ始めています。

サーキュレーションさんからはこれまで3名の方を紹介してもらっています。支援を通して感じるのは、プロ人材は私たちだけでは到底探せなかった深い知識をお持ちの方たちばかりです。まだまだ当社の知らない知見を埋めてくれる方はいるのかなと感じますし、今後もご協力お願いしたいです。

左:プロ人材 瀧本 裕子氏
右:株式会社榮太樓總本鋪 細田将己副社長

Professionalプロフェッショナル人材

瀧本 裕子氏

世界最大手のブランディング会社、広報PR代理店で多くのグローバル企業のブランディングや広報・PRを牽引。ブランディングにおいて知的財産の重要性が高まっていく中で、ソフトバンクグループでは知的財産のライセンスや権利活用等のグローバル法務を担当。その後、グループ全体での社内ビジネスコンテストを経て新規事業開発も経験。独立した現在は、日本やシリコンバレーのスタートアップ企業、自社のブランドストーリーを刷新したい変革期の大企業、と幅広い顧客に「ブランド・知的財産戦略サービス」を提供。弁理士の資格も持ち、攻めと守り双方からマーケティング・ブランディングの支援が可能。

ProSharing Consultantプロシェアリング コンサルタント

茅野 秀平

アサヒグループHDの世界初のAIを使ったパッケージデザインシステムの開発プロジェクトなど、製造業のデジタルトランスフォーメーション推進を得意とし約50社の支援実績あり。 先端技術を用いた新規事業開発/商品開発/ICTを活用したSCM改革/デジタル人材の採用強化/デジタルマーケティング強化など幅広いプロジェクトに携わり、実行段階に悩みを抱える企業の事業化における課題解決に強み。