RECRUIT

社員インタビュー

「新しい働き方」という選択肢を創る

世界的な流れを意識し

今から仕掛けていかなければいけないこと。

社会の変化、時代の流れを先読みし新しい仕組みを創る

クラウドソーシングによる人材活用、人件費が安くて優秀な海外エンジニア、人工知能の発達。そのような過当競争しているエンジニア・デザイナー界の外部環境を考えた際に、スキルを持つ日本のフリーエンジニアやデザイナーが今後どう活躍していくのか。シニアエグゼクティブ、ビジネスノマドの領域で「新しい働き方」を創出する事業展開をしていく中で、クリエイティブ人材の領域においても、「何ができて何の課題を解決できるのか」を打ち出せることができる上流のスキルを持つエンジニアが、「自分のスキルを活かし、組織を選ばず複数案件で活躍できる」時代になっていくと考えています。
そのような仮説を持って法人側・個人側やマーケティングと初期的なヒアリングを行いながら、フリーのWEBエンジニアやデザイナーが、自由な働き方ができる案件紹介サービス「flexy」というサービスを立ち上げました。

トップエンジニアの新しい働き方を実現する「flexy」とは

法人のお客様に対しては、経営者とエンジニアの間に通訳者が必要な今の状況において、ビジネスを企画しかつサービス開発まで推進することもできるエンジニアをプロジェクトごとにアサインしたり、ITに縁がなかったような製造業がIT化の時代に順応していく必要がある中で、ITリテラシーがあるエンジニアを提供できるサービスです。
個人向けとしては、flexyを通じ案件を受注することで、自分自身のスキルを活用し、組織場所時間を選ばず自由に働ける。さらに、ビジネスに近い領域やIoTのような複数のプロジェクトに関わり活躍することで、自分でビジネスを立ち上げるような経験や機会を増やすきっかけとして頂いています。
今はエンジニア不足の時代なので、「つくる」ということに価値がある状況ですが、いずれ「何を誰のためにどうつくるか」が必要とされる時代になります。組織関係なく、自分の知見とスキルを活用し「新しいサービスを企画し創り上げていく」。エンジニア、デザイナーの新しい働き方が世の中で当たり前となるような仕組みを創りあげていきたいと思っています。

更なる事業成長を見据えた第二の柱に。

「個人×組織」から、「個人×個人」によるプロジェクト創出の世界へ

約8割が下請け構造となっている日本と比べて、アメリカでは約8割の会社が社内にエンジニアを抱えています。エンジニアの新しい働き方を実現していくことで、自社サービスを企画し開発する自社エンジニアと同様に、プロジェクト単位でコミットできるエンジニアを活用することができる。
グローバル視点で見た時に、facebookやGoogleのような世界にインパクトを与えるツールが出てこないと言われている日本でも、優秀なエンジニアのスキルをシェアすることで価値あるサービスが増えていく可能性が創り出せることは経済的にも価値があると考えています。
サービスの最終目標としては、経済的にインパクトがある人材やグローバルな面でも勝てる人材を輩出し、「1人のエンジニア対組織」や「エンジニア同志の対等性が担保されている」構図の世界を実現したいですね。

弊社としてエンジニアの新しい働き方を創出する「flexy」は、事業の軸となるエグゼクティブシニア、ビジネスノマドの領域から、「経験知見が循環する」人材の軸として新しく展開していく最初のトライ。flexyというサービスの未来においては、案件獲得から案件マッチング、開発推進のどこまでwebサービス上で完結していけるか、また、様々な企業様で「新しい人材の活用の仕方」として当たり前に認知され、浸透できるかがこれからの事業展開におけるカギとなっており、私をはじめflexy専属チームが力をいれている状況です。
私たちサーキュレーションにとって、会社の事業成長の加速度を上げる「二本目の柱」として軌道に乗せ、今後展開される他新規サービスの支えになる事業にしていきたいと思っています。

新規事業「flexy」立ち上げ責任者 村上亮太

大学院卒業後、ボストン コンサルティング グループに入社。大手グローバル企業に対し、多岐に渡るコンサルティング・プロジェクトに従事。その後、1年半の期間で世界60ヶ国を旅をした後、サーキュレーション創業に参画。
現在は、スタートアップを中心に、IT企業の経営支援に携わりながら、エンジニアの自由な働き方を実現する「flexy」の立ち上げを推進。

お問い合わせ

法人のお客様窓口

まずは無料相談にてお問い合わせください

個人のお客様窓口

専門家登録はこちらのフォームより お願いいたします

採用窓口

採用に関するお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします

お電話でのお問い合わせ

0120-933-524

[平日9時〜18時 土日休み]