MENU閉じる
プロフェッショナルとして
無料登録希望の個人の方はこちら

サービスフロー FLOW

プロシェアリングの実際のサービスの流れについてご説明します。

STEP01課題についての
お打ち合わせ
STEP02プロ人材との面談と
導入決定
STEP03プロジェクトスタート
STEP04ノウハウ・スキルの
移管・継承
STEP05ミッションコンプリート
/次の課題へ

プロシェアリングのサービスフロー

STEP 01
課題についてのお打ち合わせ無料
すり合わせをし、プロジェクトの要件定義を行う
経営課題として難易度も優先順位も高いテーマ・プロジェクトにおいて当社のサービスをご利用いただくことが一般的です。
そのため、ただの人材紹介やマッチングではなく、課題解決のためのプロ人材の関わり方、期間、ポジションなど効果的な活用のご提案も含めてプロジェクトを組成いたします。
テーマ
今感じられている課題が本当の課題なのか、正しい粒度なのか特定します。
ゴール設定
適切なToBe-AsIsの定義から
課題を解決したと言えるゴールを設定します。
解決ステップ
ゴールまでの長い道のりに対して進捗のわかるようなマイルストーンを設定することで今何をしているのか明確にします。
頻度・期間
プロ人材の専門的な知見を貴社が咀嚼するには一定の期間が必要ですが、プロ人材とのディスカッション頻度はそれほど多くある必要がないケースがほとんどです。
ポジショニング
貴社の誰がカウンターパートナーになるのが適切なのか貴社の組織体制を理解した上でご提案します。
価格
年収2000万クラスのプロ人材も適切なテーマとゴール設定をすれば高額で余分なフィーが発生することはありません。
STEP 02
プロ人材との面談と導入決定無料
  • 10,000名から最適な人材選出
  • 弊社側でのプレ面談(スクリーニング)
  • 案件ごとに個別コンサルティング契約締結
STEP 03
プロジェクトスタート
  • 貴社プロジェクトメンバーとプロ人材との組合わせ
  • プロジェクトの目的、各自役割
  • スケジュールの共有
STEP 04
プロ人材によるプロジェクト執行でノウハウ・スキルの移管・継承
  • 月次で軌道修正(弊社から貴社への報告)
  • 貴社への経験・知見の蓄積(ノウハウ移管)
STEP 05
ミッションコンプリート/次の課題へ
  • 課題解決支援の遂行
  • 追加課題に対するディスカッション
次のプロジェクトがスタート

企業のフェーズ別に遭遇しやすい経営課題

成長を目指す企業様に支援に入っていく中で課題を一つ一つクリアしていくと、
必ず次の課題にぶつかることがわかりました。
企業様が遭遇しやすい課題と順序を参考までにご紹介します。

どんな課題でも、プロがいれば解決できる。
経営課題・事業課題を解決する要件定義を無料で対応させていただいております。
資料請求、ご相談などお気軽にご連絡ください。