ハイスペック人材の持つ経験・知見を
必要な時に必要な分だけ活用する

無料 資料請求する
資料をもらう

雇用リスク0で、即戦力を活用できる。プロ人材シェアリング

  • 導入実績 800社 2,000案件

    導入実績

    800
    2,000案件

  • 導入コスト 初期費用0ですぐにスタート
  • 稼働頻度 1日2時間から週5日まで

ハイスペック人材の経験/知見を雇用リスク0(ゼロ)で、スポット活用できる。プロ人材シェアリングサービス

プロフェッショナルの活用で、
企業を成長させ続ける。

雇用リスク0で、即戦力を活用できる。プロ人材シェアリング
800 社以上のスタートアップ・
成長企業が選んだ人材活用サービス

活用事例集を欲しい方はこちら

自社にあった活用方法はこちら

人材の採用、
失敗続きではありませんか?

  • 採用、ヘッドハンティング、人材紹介、
    あらゆる方法を実施してもフィットする人が採れない。
  • 採用したいけど、年収が自社の利益と全く合わない。
  • そもそもどんなノウハウを持った人材が
    必要かを明確化できていない。

「プロ人材シェアリング」
が解決します。

プロ人材シェアリングは、雇用のコストをかけずに、ハイクラスなプロ人材を、
必要な時に必要な分だけ活用する新しい人材活用モデルです。
優秀な人材の確保に悩む多くの中堅企業や成長企業が導入をはじめています。

通常の採用市場では出会うことが困難な
10,000人の圧倒的に優秀な人材が登録


オンライン/オフライン
マーケティング徹底

毎月200が新規登録

(業界最高水準)

多様な分野のプロ人材が
事業競争力を高める支援をします

  • 新規事業企画のプロ
  • 生産管理のプロ
  • 人事制度のプロ
  • IPO支援のプロ
  • 店舗運営のプロ
  • M&Aのプロ
  • マーケティングのプロ
  • 広報支援のプロ
  • IT/先端技術のプロ
  • 商品開発のプロ
プロ人材の例を見る
業務委託契約のため、
固定費ではなく変動費で
経営に必要な人材をスポットで活用できます。
  • 業務委託であり、雇用ではありませんので、社会保険なども不要です。定年までの雇用を保証をする必要はありません。

  • 人材紹介やヘッドハンティングのように、紹介フィーを初回に一括で支払う必要はありません。月額制で半年契約という低リスクからはじめられます。

  • お客様の経営課題やプロジェクトの内容に合わせて柔軟に専門家・プロフェッショナルの稼働頻度を決めることができます。

多様な経営課題に
多様なプロフェッショナルが
お応えします。

実際に多くの成長企業が
外部人材の活用をはじめています。

人口減少・少子高齢化社会の
「新たな人材活用モデル」としても
注目されています。

メディア実績
  • 2016年6月
    テレビ東京「ガイアの夜明け」
  • 2017年4月
    NHK「おはよう日本」
  • 2017年7月
    関西テレビ「報道ランナー」
  • 2018年4月
    日本経済新聞

プロフェッショナルの活用で、
企業を成長させ続ける。

活用事例集を欲しい方はこちら

自社にあった活用方法はこちら

CASE

これからも将来にわたって会社の成長を支えてほしい

株式会社iDoctor

代表取締役社長 土屋 佳大 様

きっかけは担当コンサルタントからの電話でした。今の弊社の課題は何か、必要なのはどのような知見か、的確なヒアリングをして頂き、ぴったりなプロ人材の活用を提案頂きました。半年で売上は2.5倍、現場の意識改革も進んでおり、期待値以上の成果を実感しています。

将来的には、新規事業の展開やエンジニアリングを活かしたテクノロジー企業としての成長を目指していますので、そこでもプロ人材を効果的に活用していきたいと考えています。

導入当初の課題

経営陣がエンジニア出身のため、営業組織のマネジメントに難航。リーダーも不在で、営業部隊としての風土醸成ができていない

成果/導入後の状況

売上が2.5倍に増加し、営業組織力の強化を実感。メンバーのアクションを徹底的に数値化するノウハウで、チームで定めた重要指標を達成する風土づくりに成功。

圧倒的なハイスペック人材に
スポットで中核の役割を
担ってもらえます

  • 経営全般

    SCSK専務取締役、
    ミスミグループ本社副社長などを歴任後、
    30社以上の経営支援実績を持つ

    有賀 貞一

    野村総合研究所にて証券総合システムPM、ニューヨーク駐在事務所長を歴任し、最年少取締役に就任。
    その後、SCSK専務取締役、CSKホールディングス代表取締役、ミスミグループ本社副社長を経て、2011年にAIT コンサルティングを設立。多様な経歴を活かし、IT業界を中心とした30社以上の経営支援実績を持つ。

  • 生産管理

    トヨタ自動車で製造・生産管理、
    アマゾンジャパンでアパレル物流の
    マネジメントを経験

    川越 貴博

    トヨタ自動車にて製造・生産管理を経験、トヨタ生産方式を徹底して習得。現場視点を重視した改善業務は全社員7万名の中で表彰を受けるまでになる。
    その知見を活かし、食品メーカーの事業再生を推進しV字回復を成し遂げた後、アマゾンジャパンでアパレル物流のマネジメントを行なう。 スタートアップ2社の取締役を経て、2017年独立。地方中小企業を中心に業務改善、経営アドバイザーとして活躍。

  • マーケティング

    外資系コンサル出身のマーケティングのプロ。
    独立後立ち上げたECサイトは
    月商2億へ成長

    久保 裕丈

    米国系の経営コンサルティング会社にて、企業の全社組織改革、中期経営計画策定、マーケティング戦略策定等のプロジェクトに従事。
    独立後、女性向けファッション通販サイトMUSE& Co.を立ち上げ。3年で月商約2億円まで成長させミクシィに売却。
    現在は、フリーコンサルタントとしてファッション、飲食、TV局等幅広い業界に対しWebマーケティング支援を実施する傍らで、Web番組への出演や本の執筆も行う。

  • 事業承継・M&A

    日本アジア投資にて支店長・
    投資企画部長・ファンドマネージャーを歴任。
    VCとして14社の上場実績をもつ

    久野 正喜

    日本アジア投資にて14年に渡り、仙台支店長、投資企画部長、インキュベーションファンドマネージャーなどを歴任し、ベンチャーキャピタルのあらゆる業務に精通。
    現在は独立し、ベンチャー企業に対して、経営に寄り添った戦略立案と資金調達のコンサルティングを実施。投資家側としても、企業オーナー側としても、豊富な事業承継、M&A案件の実績を持つ。

  • 広報

    アマゾンジャパン元広報責任者。
    セガ、ソフトバンクに
    置ける国内外の広報も歴任。

    小西 みさを

    セガ、ソフトバンクにおける国内外の広報を経て、アマゾンジャパンの広報責任者に着任。広報組織・戦略を強化、2015年には日経BP社ブランド・ジャパン調査の消費者が選ぶブランド価値が高い企業ランキングで1位を獲得。テレビ露出100件以上、主要各紙1面記事掲載獲得に貢献、執行役員メンバーとして経営にも参画。
    2017年に独立、様々な業界の広報コンサルティング・支援を行なう。

  • 人事

    ソフトバンク人材開発マネージャー、
    フォリフォリジャパン人事総務部長を歴任。
    グローバル採用にも精通。

    澤田 清恵

    ソフトバンクにて、人材開発部マネージャーとして活躍。社員の採用・教育・育成に携わる。社長の後継者育成機関である「ソフトバンクアカデミア」や企業内大学「SBU(ソフトバンクユニバーシティ)」の立ち上げに参画、グローバル採用も担当。採用面接・社員面談(カウンセリング、コーチング)の延べ人数は2万人を越える。
    ソフトバンク退職後、フォリフォリジャパン 人事総務部長を経て、2016年8月に独立。

  • 新規事業

    元DeNA子会社代表取締役。
    リクルートホールディングスなどでの
    新規事業開発の経験を持つ

    津島 越朗

    リクルートホールディングスやディー・エヌ・エーで様々な新規事業開発・マーケティングに関わる。2014年、DeNAロケーションズ代表取締役就任。
    2016年に独立し、年間約30社の新規事業立ち上げやマーケティング支援を行なう。社長含め従業員2名の会社の新規事業にアイデア出しから携わり、リリースから間もなくTVや多数メディアに取り上げられるサービスを立上げる等実績多数。

  • AI、IoT、VR/AR

    大手コンサル会社での新規事業開発を経て、
    AI、IoTなど先端技術を活用した
    事業創出パートナーとして企業支援

    坪井 健

    アクセンチュアにて新規事業開発に従事。独立後L.Aにてデジタルエージェンシーを起業。大手ゲーム会社のグローバルマーケティングを経て、クオリクス代表取締役として、ラグジュアリーカプセルホテルのFIRST CABINや空間とデジタル技術を融合したビジネスをデザイン。
    現在は、AI、IoT、VR/AR、ロボットの新規事業開発など複数社の事業創出パートナーとし活躍。東京大学工学部非常勤講師。

  • グローバル

    大手グローバル広告代理店
    オグルヴィ・ジャパン・グループの
    元代表取締役。海外進出サポートのプロ。

    山本 恵三

    大手グローバル広告代理店の日本法人オグルヴィ・ジャパン・グループ及びグループに属する数社の代表取締役を兼任。インタラクティブ・ダイレクト・マス広告等の代理店経営に携わる。
    2009年独立、大手からベンチャーにいたる海外・国内数十社のマーケティング・オンライン含むメディア・経営・人材育成の領域のコンサル他、東南アジアを含む海外進出・M&Aサーチや新規事業開発等に従事する。

  • IPO

    監査法人、証券会社、
    ベンチャーCFO経験のファイナンスのプロ。
    上場企業ほか複数のベンチャー企業の現役役員

    加藤 涼

    中央青山監査法人、モルガン・スタンレー証券、フォートラベル、バークレイズ証券、コーチ・ジャパン、クオンタムリープを経て独立。会計、金融、マーケティングに至るまで幅広い経験を有し、特に金融分野においては、ベンチャー企業投資、M&A、IPO、ストラクチャード・ファイナンス全ての実務に携わる。現在は、マザーズ上場のユナイテッド&コレクティブほか、複数のベンチャー企業の役員を務めるなど、企業内部からの経営支援実績も多数。

プロフェッショナルの活用で、
企業を成長させ続ける。

活用事例集を欲しい方はこちら

自社にあった活用方法はこちら

プロ人材シェアリング
サービスの特徴

1年程度で入れ替え可能

成長する企業の変わりゆく経営課題に合わせてスポットで
人材を入れ替える流動性を持たせられる。

ノウハウの内製化

外部委託するとノウハウは社内にたまりませんが、
プロ人材に社内に入ってもらうことでノウハウが蓄積され
社内の人材の成長につながります。

初期費用不要

一般的な人材紹介やヘッドハンティングの場合、
理論年収の20-30%を人材の入社月に支払う頭金が必要です。
プロ人材の場合は業務委任による契約なので、月額制です。

サーキュレーション独自の強み

01 他にはない
「高い専門性と幅広い人材」

転職市場では出会えない高い専門性を持ったハイクラス人材の1万名の中から貴社のニーズに合わせたプロ人材をご紹介。名だたる企業の役員、管理職から高度なスキルを持ったフリーランスのプロフェッショナル人材まで、通常の採用活動では出会えないエキスパートが登録しています。

年齢

30・40代のプロフェッショナル
  • ・ベンチャー経営者層
  • ・事業会社出身者層
  • ・コンサル、外資金融出身者層
50・60代のシニアエグゼクティブ
  • ・大手上場企業のプロ経営者層
  • ・有名企業の戦略に精通したエグゼクティブ
  • ・専門領域の技術者層
  • 出身業界

  • 出身職種

  • 役職

出身企業(例)

株式会社サイバーエージェント、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社リクルートホールディングス、トヨタ自動車株式会社、アマゾンジャパン合同会社、日本マイクロソフト株式会社、マッキンゼー・アンド・カンパニー、株式会社ジェーシービー、三井住友カード株式会社、花王株式会社、株式会社資生堂、プロクタ-・アンド・ギャンブル(P&G)、株式会社ユニクロ、株式会社ファーストリテイリング、ハインツ日本株式会社、株式会社三越伊勢丹、昭和シェル石油株式会社、株式会社ニッセンホールディングス、日本コカ・コーラ株式会社、ソニー株式会社、日本マクドナルド株式会社、ソフトバンクグループ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本ロレアル株式会社、三菱地所株式会社、株式会社日比谷花壇、日本生命保険相互会社、アサヒビール株式会社、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、富士通株式会社、日清食品ホールディングス株式会社、京セラ株式会社、株式会社博報堂、株式会社電通、丸紅株式会社、日本テレビ放送網株式会社、日本電信電話株式会社、リコージャパン株式会社、楽天株式会社、スターバックスコーヒージャパン株式会社、三菱商事株式会社、オリンパス株式会社、株式会社ヤナセ、東京電力ホールディングス株式会社、株式会社三井住友銀行、サントリーホールディングス株式会社

他多数

02 幅広い業界とテーマでの実績

約4年で延べ800社、2,000案件の実績。
様々な業界で、ニーズに合わせたプロ人材のご提供が可能です。
新規事業の企画から推進、既存事業の見直し、生産管理、人事領域、マーケティング、IPO、ITなど多様な分野のプロ人材・専門家をマッチングします。

業界別活用テーマランキングと、2,000プロジェクトの特徴

  • 製造業
  • エリア

  • 企業規模

  • 活用期間

03 プロ人材の価値を見抜く
独自のカウンセリングメソッド

経験・知見の循環が生まれるための、独自メソッドに基づくカウンセリング

カウンセリングの目的

従来の失敗パターン
自己紹介

専門スキルを持つプロ人材の根源的な勘違い①

誤解)素晴らしいキャリアの持ち主が重用される
正解)素晴らしい経験・知見の持ち主が重用される

専門スキルを持つプロ人材の根源的な勘違い②

誤解)自身の事は、自身が最もよく理解している
正解)法人が知りたい事を、自身はよく理解していない

サーキュレーションの
成功パターン

カウンセリングまでの流れと、
独自メソッド

  • カウンセリング前日

    事前準備

    ヒアリングストーリー
    (仮説)構築

    • レジュメ上の
      ヒアリングポイント確認
    • 同企業出身の
      既存登録者の情報確認
  • カウンセリング当日

    カウンセリング

    強みを引き出し、
    法人視点に転換

    • ヒアリングポイントに
      おける質疑
    • 法人に伝わり易い
      エピソード引き出し
  • 法人視点に転換

    3通りの
    Key Massage作成

  • システム格納
    →検索→紹介

    職能モジュール化
    (DBフラグ)

※ 企業機密なのでカウンセリング独自メソッドの詳細はブラインドさせて頂いております。

04 プロ人材を効果的に活用するための
プロジェクト組成メソッド

経営課題として難易度も優先順位も高いテーマ・プロジェクトにおいて
当社のサービスをご利用いただくことが一般的です。
そのため、ただの人材紹介やマッチングではなく、課題解決のためのプロ人材の関わり方、
期間、ポジションなど効果的な活用のご提案
も含めてプロジェクトを組成いたします。

テーマ
今感じられている課題が本当の課題なのか、
正しい粒度なのか特定します。
ゴール設定
適切なToBe-AsIsの定義から
課題を解決したと言えるゴールを設定します。
解決ステップ
ゴールまでの長い道のりに対して
進捗のわかるようなマイルストーンを設定することで
今何をしているのか明確にします。
頻度・期間
プロ人材の専門的な知見を貴社が咀嚼するには一定の期間が必要ですが、
プロ人材とのディスカッション頻度はそれほど多くある必要が
ないケースがほとんどです。
ポジショニング
貴社の誰がカウンターパートナーになるのが適切なのか、
貴社の組織体制を理解した上でご提案します。
価格
年収2000万クラスのプロ人材も適切なテーマとゴール設定をすれば高額で余分なフィーが発生することはありません。

他社サービスとの違い

  • 人材会社との違い

    キックオフから
    ミッション完了まで伴走

    ただの派遣会社ではなく当社のコンサルタントが貴社の課題に合わせて最適な外部人材を推薦させていただき、キックオフからミッション完了まで伴走させていただきます。

  • コンサル会社との違い

    現場に即した提案

    ご登録者の多くは事業会社出身方ばかりで現場に即した提案や現場に入った支援を行います。

  • 顧問派遣会社との違い

    企業ステージに合わせた
    流動的な人材活用提案

    一般の顧問派遣会社は一度アサインした人材をできるだけ長くいてもらおうとします。当社の場合は経営課題を解決し、お客様が次のステップに進むことを目的にしているので、半年~2年程度でその時にあった外部人材をご推薦させていただきます。

プロフェッショナルの活用で、
企業を成長させ続ける。

活用事例集を欲しい方はこちら

自社にあった活用方法はこちら

導入企業事例

CASE

  • 支援カテゴリー:営業支援
    T社 製造業

    先端テクノロジーを活用した医療向け製品
    売上規模:1-5億 / 従業員:10~20名

    経営課題

    将来的には海外展開も視野に入れる中で、まずは国内の販売基盤を固めておきたいと考えている中、経営陣の医療業界の人脈活用による顧客開拓に限界を迎えていた。そのため新しい手法による販売促進体制の構築、実行していくことが急務であった。

    支援に入ったプロ人材

    大手専門商社(経営企画)→広告代理店(新規事業取締役)等。ヘルスケア領域に特に強く、大学病院/製薬メーカーの組織体制や内情にも詳しい。病院向けシステム開発や動物病院への商品開発の実績があり、現在は医療機関専業調査会社を立ち上げている。データを元に事業計画立案〜導入実践まで行なうハンズオンのプロ。

    プロジェクトの成果

    医療機関に精通している知見のほか医療関連施設や医師、Key Opinion Leaderへのアプローチ、学会・展示会での製品デモ及び営業活動を行う。代理店を使ったスキームを構築し、これまで導入に至っていなかった病院へ製品を導入することに成功。現在も継続的に支援中。

  • 支援カテゴリー:M&A
    O社 IT

    WEBメディア
    売上規模:10-20億 / 従業員:50~100名

    経営課題

    既存事業での業績トップラインの限界を見越し、限界値が見えてきている状況でした。こうした状況の中、同社では今後の成長戦略として「自社での新規事業開発かM&Aか」という意思決定の必要性に迫られていた。

    支援に入ったプロ人材

    大手の金融系企業でグループCEOのもとでM&Aの陣頭指揮を執っていた方。ベンチャーM&Aに特化したコンサルティングを行い、仲介会社にも入ってこないようなスモールビジネスの案件情報に精通し、M&Aに強い税理士や社労士とのコネクションも豊富。

    プロジェクトの成果

    M&Aの戦略立案と、新規事業開発室に所属するM&A担当者を育成。紹介された投資案件をどのように見るべきかをOJTで教えながら、担当者レベルでの底上げを図った。当初から提示していた候補先企業を絞り込みつつ、基本合意書締結の段階まで進み、良好に案件が進行中。

  • 支援カテゴリー:業務改善
    C社 サービス

    一般貨物・海上コンテナ輸送、倉庫
    売上規模:20-50億 / 従業員:100~200名

    経営課題

    新規顧客が獲得できておらず、創業当初から特定企業との取引が大部分を占めている一社依存型であった。荷主への積極的な提案が行える総合物流事業者となり、一社依存型から脱皮して新規取引先獲得により売上を安定化させる必要があった。

    支援に入ったプロ人材

    外資系ロジスティクス企業を渡り、大手日系倉庫会社にて日本統括を務めた方。陸・海・空全ての業界経験・知見だけでなく、人脈活かした営業力も非常に強いことから、取引先の拡大による売上の安定化・倉庫事業のノウハウの内製化による売上拡大を担える方。今回の支援先の経営者の方よりも圧倒的な知識を有していた。

    プロジェクトの成果

    支援1ヶ月目という早い段階で目に見える成果(出荷業務遅延84→30件へ減少)が出た。海外輸出を見込んだ企業に対し、梱包・燻蒸処理サービスの売り込み、倉庫有効活用に向けたアーカイブ事業の紹介、など新しい収益源の創出が進行中。

  • 支援カテゴリー:広報・ブランディング
    K社 サービス

    最新のテクノロジーを活用したシステム
    売上規模:50億 / 従業員:100名

    経営課題

    売り上げを特定の取引先のみに頼った組織作りをして来たが、大手企業向けの研究開発やシステムの運用者の育成事業、製品開発などの多角化を企図。売り上げ拡大はもとより、経営ボードメンバーの採用も必要な状況であり、課題に上がっていたのが、同社の認知度向上だった。

    支援に入ったプロ人材

    大手企業で広報部長を務め有名家電製品のPRを担当した人物。ハード製品に強い業界紙記者とのメディアリレーションが豊富。またベンチャーに幹部人材として参画した経験があり、お金をかけずにPRする方法を熟知。さらに上場前~上場後までを一貫して広報担当として支えた経験もあり、IRに絡むノウハウも期待。

    プロジェクトの成果

    打ち出している情報の修繕から着手し、HPの表現や「ニュース」でお知らせする内容を見直し。記者からのアプローチ対応を行いながら、年間スケジュールの中で決まっていたイベント出展とも絡めて情報の打ち出し方を設計。もともと取材依頼は多かったが、日経新聞で取り上げられるなどより露出度の大きなメディアに取り上げられるという成果にもつながる。

  • 支援カテゴリー:財務分析・ガバナンス強化
    U社 サービス

    エステ事業
    売上規模:100億 / 従業員:300名

    経営課題

    業界大手であるミュゼプラチナムが医師法違反の疑いで摘発され、経営危機に陥るという事態も起きている中、改めて、収支管理を強化していくとともに、ガバナンス強化など組織全体の統制を図っていくことも必要に。専門的な知見によって財務状況を分析し、管理体制や組織体制を見直す必要があるが、そのためにはエステ業界の仕組みや事業成長に対する知見も必要だった。

    支援に入ったプロ人材

    歴史あるビューティーサロン大手で部長職を歴任。マーケティングや物販などを拡大して、グループ全体で売り上げ700億円規模にまで成長させる。執行役員やグループ会社の社長も務め、経営者としての知見も豊富。

    プロジェクトの成果

    現状の課題を洗い出し、日々の収支や売り上げ管理の課題を特定。ファイナンスの管理体制や仕組みを変えながら、並行して前受金の消化などを実行し対外的に見た経営上のリスクをつぶす。ブランディング向上とファイナンスメリットを考慮してグループ全体での再編によりホールディングス化を実現。

  • 支援カテゴリー:人事制度改革
    T社 サービス

    専門商社
    売上規模:1000億 / 従業員:300名

    経営課題

    新たな人事制度を、半年間という限られた期間で確立すること、全社に対して半年後に制度変更を行うことをアナウンスしており、何が何でも期日までに変えなければいけないという状況に。すでに専門部署があり、担当役員がいて、メンバーもいる中、すでにプロジェクトとして動き始め、納期まであと半年という段階で、本当に専門性のある人だけを必要としていた。

    支援に入ったプロ人材

    大手電機メーカー出身者。入社から退職するまで人事一筋で、労務課長や人事部長、執行役員を歴任。制度設計はもちろん、各部署にステークホルダーがいる大組織内での調整にも長けており、大規模な人事制度改訂を経験しており、役員報告などの重要プロセスもお手の物。

    プロジェクトの成果

    「ちゃんと現場の管理職クラスが使いこなせるか」という視点で、当初案の人事制度の枠組みから作り直し。現場の評価を支援するために、人事評価シートや評価マニュアルも作成。社内説明会を開いて直接回答。広くコンセンサスが得られるよう、役員向けの「人事制度改訂ハンドブック」も準備。こうしたプロセスを経て、至上命題だった納期もクリアし、新たな人事制度の運用を開始することに成功。

  • 支援カテゴリー:CFO育成
    Y社 サービス

    トランクルームサービス業界
    売上規模:30億 / 従業員:100名

    経営課題

    不動産事業における物件仕入れのノウハウを生かし、業界ではTOPクラスの規模に成長。新事業のために大規模な資金調達を必要としていたものの、財務担当者が金融機関とのやり取りを優位に進められておらず、どのようにして金融機関から情報を引き出すか、どのように付き合っていけば資金調達面で有利になるか、等の知見不足が経営課題に。

    支援に入ったプロ人材

    ドイツ証券投資本部を経て、事業会社でCFO兼管理本部長を務める。従業員数200人から1700人に拡大するまでの成長を支え、海外展開や上場準備にも携わる。メガバンクからの資金調達経験が豊富で、不動産業界にも深い知見を持つ。

    プロジェクトの成果

    財務担当役員とのミーティングを行い、資金調達に関する現状や課題を確認。財務担当を教育しつつ、既存の取引行だけでなく新たにメガバンクとの取引もスタートさせるため、同社の名刺を持って銀行へ足を運び、財務担当者を同席させてOJTを進めている。現在も支援継続中。

  • 支援カテゴリー:採用
    K社 IT

    製造業向けシステム開発
    売上規模:100億 / 従業員:200名

    経営課題

    機械メーカーでエンジンの開発に携わっていた著名な技術者が顧問として在籍し、順調に成長を遂げて来たものの、さらなる成長には、優秀な機械系エンジニアを継続的に確保していかなければならない状況に。採用ノウハウが不足している中で、採用要件や年間の採用人数目標を見通すことから必要であり、顕在化しにくい転職層に自社の強みを理解してもらうための施策作りが課題となっていた。

    支援に入ったプロ人材

    理系優秀層を採用するための戦略策定・実行において大企業で陣頭指揮を執っていた経験あり、また、成長途上にある企業での採用戦略策定と実行に携わった経験も。大企業グループ会社であるクライアントとの間で良好な関係性を築き、人を動かしていけるコンピテンシーをもつ方。

    プロジェクトの成果

    はじめに長期的な採用ブランディング戦略を確立し、具体的な施策に着手。はてなブログとFacebookアカウントを開設し、社員の方々にブログを執筆してもらい、支援しているプロ人材の方によってネット上へ拡散。ブログ読者や社員の知人を対象としたラウンジイベントを開催し、リファラル採用につなげていく仕組みを構築。

  • 支援カテゴリー:EC立ち上げ・運用
    Y社 製造業

    老舗お菓子メーカー
    売上規模:200億 / 従業員:100名

    経営課題

    最盛期(約40年前)には、年商200億を超える企業規模にもなっていたものの市場規模縮小より売上が低下傾向にあった。そんな中カジュアル飴ブランドを企画しECを開始したものの失敗。しかし、新たな収益の柱としてECは必須であるので、早期に再立ち上げるする必要があった。

    支援に入ったプロ人材

    過去に地方で、リアル店舗、卸販売、レッスンスタジオとオムニチャネルを実践し、最大年商30億円規模まで成長させた実績のある方。ECと百貨店の自社店舗両方を活用したオムニチャネル的な販売チャネル成長戦略を取り、成果を上げた実績と知識ノウハウがあった。

    プロジェクトの成果

    ECサイトの早期立ち上げ、停止していた期間を含めて前年を上回る売上を創出。その後、今後ECサイト運営における組織課題を整理しグループ会社がEC運営を行う形にし、結果として、業績まで回復させた。

  • 支援カテゴリー:新規事業
    E社 サービス

    音楽業界
    売上規模:300億 / 従業員:500名

    経営課題

    昨今では定額制ストリーミングサービスなどが浸透し、店舗BGMを有線放送に頼らない事業者が増加中。明らかに市場が縮小に向かう中で、新たな収益の柱を打ち立てる必要に迫られてた。また、新規事業創出に向けた人材コンバートや新規採用を考える上で、全社統一の新たな人事評価制度を作ることも急務となっていた。

    支援に入ったプロ人材

    販路拡大、店舗開発、人事制度構築、それぞれに特化したプロ人材計3名が支援を実施。

    プロジェクトの成果

    支援開始したばかりだが、BtoBの新たなサービスサイトの構築が始まり、人事制度は、委員会が社長室直下の部署として整備された。

サービスフロー

SERVICE FLOW

  • STEP1 お打ち合わせ

    • 取り組むべき課題テーマのすり合わせ
      (独自メソッドに基づく6項目のすり合わせ)
    • NDA/サービス利用申込書締結
  • STEP2 プロ人材との
    面談・導入決定

    • 10,000名から最適な人材選出
    • 弊社側でのプレ面談(スクリーニング)
    • 案件ごとに、個別コンサルティング契約締結
  • STEP3 プロジェクト
    スタート

    • 貴社プロジェクトメンバーとプロ人材との
      組合わせ
    • プロジェクトの目的、各自役割、
      スケジュールの共有
  • STEP4 フォローアップ

    • 月次で軌道修正(弊社から貴社への報告)
    • 貴社への経験・知見の蓄積(ノウハウ移管)
  • STEP5 ミッションコンプリート/
    次の課題へ

    • 課題解決支援の遂行
    • 追加課題に対するディスカッション

よくあるご質問

FAQ

  • 平均的な稼働頻度は
    どれくらいですか?
    webエンジニアやデザイナーを除くと、最終的に週1-2日に収まる案件が多いです。
  • そもそもマネジメント
    できるか不安です。
    課題の定義や貴社とプロ人材の期待値/稼働状況の調整は、当社が間に入ってプロジェクトを組成するから実現可能になります。プロ人材にどのように仕事をお願いすれば良いか悩まれる企業様にこそ当社の介在価値を感じていただけるので、是非、当社にご相談ください。
  • 料金のレンジは
    どれくらいですか?
    25万〜となっておりますが稼働日数によって大きく異なりますので、詳しくはお問い合わせいただきご提案をさせていただいた上で最終調整させていただきたく思います。
  • プロ人材とお試しで会うことは
    可能でしょうか。
    可能です。全ての案件に入る前に、貴社とプロ人材、当社の3社で事前面談を行い、貴社の課題認識のすり合わせを行います。
  • 実際に企画書作成など手を
    動かしていただけるのでしょうか?
    可能です。現在の貴社の課題に合わせて実働よりなのか、アドバイザリーよりなのか、アドバイザリー中心だが一部手を動かし社外との打ち合わせに参加いただけるのか、など稼働方法をプロ人材の方と調整して案件をスタートとさせていただきます。
  • プロ人材の動きが期待よりも
    低い状態です。
    ご紹介するプロ人材は全て一度、当社のエグゼクティブコーディネーターが詳しくお話を伺っており、また、お客様とも一度面談をいただくので、プロ人材のスキル把握/人物把握には万全を期しております。それでも、万一の場合がありましたら、その期待値調整に当社の介在価値がありますので、お気軽に担当コンサルタントまでお問い合わせください。
  • どうして半年契約から
    なのでしょうか?
    過去の経験上、プロ人材の方に入っていただいて課題解決を行う上で、立ち上がりから課題解決までは半年〜1年程度かかるケースがほとんどで、半年以下では価値提供されているか否か判断ができないことが多いです。そのため、今では6ヶ月〜と最初から設定させて頂いております。
  • 同じプロ人材を継続的にアサイン
    いただくことは可能でしょうか?
    可能です。案件によっては1年程度で解決するものではなく長期化するものもあり、すでに3年以上継続的にご支援が行われている事例もあります。

世界中の経験・知見が循環
する社会の創造

社会
SOCIAL
オープン・イノベーションプロジェクトと
経験・知見が流動的にマッチング
企業
COMPANY
企業が、人材の経験・知見を柔軟に効率的に活用
個人
PERSONAL
個人が、専門性を軸に
主体的に自らのキャリアを設計

COMPANY PROFILE

社名 株式会社サーキュレーション
所在地
|本社
〒150-0001 東京都渋⾕区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル ForPro
|関西支社
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪
ナレッジキャピタル7階K707
(受付:7階ナレッジサロン)
|東海支社
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-17-13
名興ビルディング2F
マイカフェ内C7
|九州支社
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名 二丁目 6番 11号
FUKUOKA growth next 3F シェアオフィス
代表者 代表取締役 久保田雅俊
従業員 社員 120名
自社活用ノマド 60名(インターン含む)
合計 180名
(2018年12月現在)
※設立当初からオープンイノベーションカンパニー(社内人材と社外人材の融合による組織)を
目指し、外部人材を多数登用しております。
導入案件数 約2,000件(2018年12月現在)
導入社数 約800社(2018年12月現在)
加盟団体 EO Japan
ダイヤモンド経営者クラブ
ベストベンチャー100 ※2015年度 北尾賞(大賞)受賞
一般社団法人 アジア経営者連合会
一般社団法人 パッションリーダーズ
NBC 一般社団法人 東京ニュービジネス協議会
独立行政法人科学技術振興機構 東京大学 高齢者クラウド
プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会 幹事企業

雇用リスク0で、即戦力を活用できる。プロ人材シェアリング

プロフェッショナルの活用で、
企業を成長させ続ける。

活用事例集を欲しい方はこちら

自社にあった活用方法はこちら